ロータリー災害救援補助金

ロータリー財団は、災害被災地の救援と復旧支援を目的とするロータリー災害救援基金から補助金を授与します。

ロータリー災害救援補助金による支援の対象

災害の被害に遭った地区は、独自のプロジェクトを立ち上げたり、復旧活動を援助するために他の定評ある救援団体と協力したりするために、ロータリー災害救援補助金を活用することができます。地区は、地元自治体や地元団体と密に協力し、補助金が地元の具体的ニーズに充てられるようにすべきです。

ロータリー災害救援補助金の授与と受諾の条件をダウンロードしてお読みください。

また、ロータリー財団はグローバル補助金を通じて被災地の長期的な復興も支援します。

災害救援補助金の申請資格

ロータリー補助金の参加資格認定を得ている被災地区は、最高25,000ドルまでを申請できます(災害救援基金に十分な蓄えがある場合)。補助金を活用した地区は、その成果を適切に報告すれば、次の補助金を申請できる可能性があります。 

補助金の参加資格認定について

申請方法

地区ガバナーと地区ロータリー財団委員長がロータリー災害救援補助金 申請書に記入し、grants@rotary.orgにご送付ください。

リソース&参考資料