クラブ請求書

これまで多くの方々から「会費支払いのプロセスをシンプルにしてほしい」という要望が寄せられていました。このご要望に応え、2015年から新しいプロセスが導入されます。

会費(人頭分担金)の支払いや会員情報の更新は、「クラブの運営」のページにログインし、「クラブ請求書」のセクションから行うことができます。

詳細はこちらから

クラブでの手続きが簡単に

2015年1月1日より、クラブの納入額(人頭分担金、「The Rotarian」購読料、そのほかの未納額)が記載された1ページの請求書が各クラブに送られます。新しい請求書では、金額を調整するための再計算や、8つの部分から成る半期報告書(SAR)への記入などの煩雑な作業をクラブで行う必要はなくなります。

新会員へのメリット

クラブ幹事は、新会員と退会者を(入会・退会発生から)30日以内(遅くとも1月1日または7月1日まで)に報告し、また、毎年2月1日までに次期クラブ役員を報告します。新会員の情報がいち早くロータリーに報告されるため、ロータリーでの会員記録が常に最新になるだけでなく、クラブに対してより適確なサポートを提供できるようになります。例えば、幹事が新会員を早く報告すればするほど、ロータリーからの歓迎の手紙が早く送られ、正式に登録された会員としての経験をフルに味わうことができるでしょう。

周知にご協力ください

クラブがこの変更にスムーズに対応できるよう、クラブと地区の役員は、新しい請求書と報告の方針について会員に伝えてください。また、会員の情報に変更があった場合には迅速にクラブ役員に伝えるよう、会員に呼びかけてください。クラブ役員は、請求額を正確な会員数に基づくものとするため、会員の入退会を随時(遅くとも30日以内に)RIへご報告ください

ご質問

新しいプロセスについてご質問がありましたら、よくある質問への答えをご参照ください。

お問い合わせ

そのほかのご質問やご意見がありましたら、clubinvoice@rotary.orgまでお問い合わせください。

リソース&参考資料