研修リーダー

ロータリアンのリーダーシップ研修で極めて重要な役割を果たすのが、クラブと地区の研修リーダー。豊富な経験を分かち合いながら、優れたリーダーシップを発揮できる人材を育てましょう。

研修に関する最新情報は「Rotary Training Talk」ニュースレター(英語のみ)の受信をお申込みください。

クラブ研修リーダー

クラブの研修リーダーは、会長をはじめとするクラブのリーダーと協力しながら研修プログラムを開発します。地区研修リーダーガバナー補佐ガバナーはクラブ研修リーダーを支援してくれる存在です。

クラブの未来を担うリーダーを育てるために以下のリソースをご活用ください。

地区研修リーダー

地区研修リーダーは、クラブと地区の次年度リーダーの研修でガバナーエレクトを支援し、ロータリアンへの継続教育において現ガバナーを支援します。また、地区研修委員会の委員長を務めます。

次期クラブリーダーの研修

クラブと地区の次期リーダーの研修は、一連の研修会合を通じて行われます。各会合について、地区と参加者のニーズに応じて柔軟に応用できる推奨時間枠と推奨カリキュラムが定められています。

  • 会長エレクト研修セミナー(PETS)では、次年度のクラブ会長が各自の役割について学び、ガバナー補佐と協力して次年度の目標設定に取り組みます。「会長エレクト研修セミナー:指導者用手引き」をご利用ください。
  • 地区研修・協議会では、会長エレクトがPETSで学んだことを基にリーダーシップスキルをさらに磨き、ほかの次期地区リーダーも出席して各自の役割について学びます。この協議会で、クラブリーダーのチームが次年度の目標をさらに練り上げます。「地区研修・協議会 指導者用手引き」をご利用ください。
  • 地区会員増強セミナーでは、入会見込者や現会員にとって魅力あるクラブづくりなど、さまざまな会員増強策についてクラブと地区のリーダーが学び、話し合います。 

クラブリーダーと会員の研修

地区リーダーの研修

ゾーンレベルの研修リーダー

ゾーンレベルの研修リーダーは、地区リーダーへの研修を行います。

  • ガバナーエレクト研修セミナー(GETS)では、次年度のガバナーが、地区で効果的なリーダーシップを発揮するスキルを学びます。地域ごと開かれるGETSでは、地域特有の事情を考慮に入れた戦略について話し合いが行われます。「ガバナーエレクト研修セミナー指導者用手引き」をご利用ください。
  • ガバナーノミニー研修セミナーは、ガバナーノミニーが就任に向けて準備を行うための研修です。地域ごとに開かれるこの研修では、ガバナーとしての役割に加え、効果的な戦略の立案やベストプラクティスについて学びます。「ガバナーノミニー研修セミナー指導者用手引き」と 「ガバナーノミニー用 ワークブック」 をご利用ください。
  • 地区研修リーダープログラムは、効果的な地区研修リーダーとなるためのスキルに焦点を当て、地区研修リーダーが互いに経験や知識を分かちあうことを目的としています。地区研修リーダーの研修を行う際には地区研修リーダーの研修セミナー 指導者用手引きをご活用ください。
  • ロータリー研究会では、ゾーンまたは地域ごとに現・元RI役員が一堂に集い、ロータリーの最新情報(方針やプログラムなど)を学び、話しあいます。参加者は、発表や話し合いを通じてアイデアを広げ、ゾーンでの活動成果を紹介します。
  • 各種地域セミナーでは、幅広い主題について地区リーダーが学び、アイデアを分かちあい、協力の輪を広げることのできる機会です。これらのセミナーは、ロータリーコーディネーターによって企画・実施されます。

国際協議会の研修リーダー

RI会長エレクトによって任命される国際協議会研修リーダーは、豊富な経験を生かして次年度ガバナーへの研修を行います。

  • 国際協議会は、次年度ガバナーにリーダーとしてのモチベーションと感動を与えることを目的としており、本会議、グループ討論、ネットワークづくり、親睦行事などを通じて、実践的な研修が行われます。「国際協議会リーダーズガイド」 をご利用ください。

リソース&参考資料

ツール

ロータリーからの支援

  • 地区研修委員会
  • 地区ガバナーとガバナーエレクト
  • 地域リーダー
  • RI理事