地域リーダー

ロータリーについての造詣が深く、各分野の経験・知識が豊富な地域リーダーは、戦略計画の三本柱である「クラブのサポートと強化」「人道的奉仕の重点化と増加」「公共イメージと認知度の向上」をめざして活動します。

地域リーダーには次の4役があります。

  • ロータリー財団地域コーディネーター(RRFC)
  • ロータリーコーディネーター(RC)
  • ロータリー公共イメージコーディネーター(RPIC)
  • 恒久基金/大口寄付アドバイザー(EMGA)

地域リーダーは、地区を通じて、目標を達成するためのサポート、地元や海外で大きな成果をもたらすためのリソースを提供します。また、ロータリー研究会、ガバナーエレクト研修セミナー(GETS)、地域会合、地区会合、その他の研修行事で研修者や進行役を務めます。

ロータリー財団地域コーディネーター(RRFC)

ロータリー財団地域コーディネーターは、ロータリー財団全般を担当する地域リーダーです。特に、補助金と資金管理、募金(ファンドレイジング)、ポリオプラス、ロータリー平和センターの活動を支え、以下の支援を行います。

  • 国際ロータリーの最優先事項であるポリオ撲滅を達成するため、引き続きポリオプラスへの支援をロータリアンに促す
  • ロータリー財団への寄付(特に年次基金への寄付)に関してクラブと地区に支援を提供する
  • ロータリー補助金についてクラブや地区に情報を提供する
  • ロータリー財団について会員の知識を深めるため、ロータリー財団地域セミナーを実施する

お問い合わせ:rrfc@rotary.org

ロータリーコーディネーター(RC)

ロータリーコーディネーターは、会員の積極的な参加を促し、クラブの会員基盤を発展させるための支援を提供します。各地域のニーズを念頭に、以下の支援を行います。

  • 会員勧誘と会員維持をめざす革新的な戦略を紹介する
  • ボランティア活動やネットワークづくりの機会など、会員の積極的な参加を促す
  • 元気なクラブづくりに役立つベストプラクティスをクラブや地区のリーダーに紹介する
  • クラブと地区が戦略計画を立案し、実行するのを助ける

お問い合わせ:rc@rotary.org

ロータリー公共イメージコーディネーター(RPIC)

ロータリー公共イメージコーディネーターは、広報、ジャーナリズム、コミュニケーションに関連する専門知識を生かして、以下の支援を行います。

  • 活動の話題を広めることで、ロータリーとその人道的活動をもっと多くの人びとに認識してもらう
  • ロータリーの活動の成功例を、メディア、地方自治体、市民リーダー、NGO(非政府組織)などに紹介できるよう、クラブや地区を支援する
  • ロータリーの公共イメージ向上に向け、地域に適したアプローチを促進する
  • ロータリーについて効果的に伝えるため、ビジュアルアイデンティティやその他の広報要素について研修を行う

お問い合わせ:rpic@rotary.org

恒久基金/大口寄付アドバイザー(EMGA)

恒久基金/大口寄付アドバイザーは、大口寄付と恒久基金を推進する地域リーダーです。ロータリー財団の寄付推進委員会との協力の下、以下の活動を行います。

  • 地区やその他のリーダーと協力して、大口寄付を特定、開拓、懇請するための地域に合った計画を立てる
  • ロータリアンと寄付見込者に大口寄付の機会を紹介する
  • 現在の財団支援者に感謝の意を表し、新しい寄付者との関係を開拓するためのイベント実施を助ける

お問い合わせ:emga@rotary.org