プロジェクトフェア

「プロジェクトフェア」とは、ロータリー地区が地元で開催するイベントです。地区内ロータリークラブが自分たちの奉仕プロジェクトや活動について、地区外や海外からの訪問者に紹介します。展示する側にとっては、プロジェクトに協力してくれる海外のクラブを探す絶好の機会となります。また、訪問する側にとっては、将来に協力または参加できるプロジェクトを見つけるチャンスです。

フェアは通常、2~3日間のイベントとして開催され、奉仕プロジェクトの見学や、地元文化の体験活動を含むこともあります。こうした活動を通じて、訪問者がその地域の事情や文化について学び、現地の人びとと長期的な協力関係を築くことができます。

プロジェクトフェア実施のメリット

プロジェクトフェアは、世界中のロータリー会員と出会い、クラブと地区の奉仕プロジェクトを紹介し、海外の協力者を探すのにぴったりの方法です。クラブが力を入れている活動や地元のニーズについて、将来的に協力できる可能性のあるクラブにアピールし、活動への支援を募ることができます。

フェアに出席できるのは

国際奉仕プロジェクトの支援に関心のあるクラブの代表者やロータリー会員ならどなたでも出席できます。プロジェクトフェアは、訪問者がその国のロータリー会員との関係を築くだけでなく、国際協力を通じて現地にどのような支援ができるかを間近に見るチャンスでもあります。

今後に実施予定のプロジェクトフェア

今後のフェアに関する情報はこちらをご覧ください(日程、開催地、プログラム、登録など)。

ロータリー奉仕のブログ

プロジェクトフェアに関する以下のブログ記事(英語):

Energize communities through project fairs

West Africa Project Fair exhibits the power of Rotary

Committing to international service at the Uniendo America Project Fair

Regional project fairs hosted around the world

ロータリーからのサポート

お問い合わせ:rotary.service@rotary.org