国際協議会

過去の国際協議会

2019年1月13~19日
米国カリフォルニア州サンディエゴ
会場:Manchester Grand Hyatt San Diego

今後の国際協議会

2020年1月19~25日
米国カリフォルニア州サンディエゴ
会場:Manchester Grand Hyatt San Diego

2021年2月7~11日
米国フロリダ州オーランド
会場:Rosen Shingle Creek

2022年1月16~20日
米国フロリダ州オーランド
会場:Rosen Shingle Creek

プログラム

ガバナーとしての準備を整えるには、研修への参加に加え、意欲を高め、新たな視点で考え、同期ガバナーとなる世界中のロータリアンと意見交換することが大切です。このための貴重な機会となるのが、国際協議会です。

国際協議会では、特別ゲストによる講演や、地区を成功に導くヒントが得られるプレゼンテーションが聴けるだけでなく、分科会、円卓討論、ワークショップを通じて、地区運営や奉仕活動の画期的なアイデアを学ぶことができます。プログラムが決定され次第、出席者の方々にお知らせいたします。

ガバナーエレクトの配偶者(パートナー)向けプログラム

地区ガバナーの配偶者は、就任年度を通じてガバナーを支える重要な役割を担います。国際協議会では、配偶者を対象とした以下の研修・行事も行われます。

  • 情報豊かでインスピレーションを高めるディスカッションとプレゼンテーション
  • 文化交流
  • ネットワークを築く機会

旅行と経費

経費

ロータリーは、国際協議会への出席にあたり妥当・必要な経費をガバナーエレクトに支払います(経費の支払いは協議会会場では行われませんのでご留意ください)。帰国後に経費支払いを受けるには、75ドル以上の支払いの領収書を添えて経費報告書をご提出ください。

リソース&参考資料

地区ガバナーの役割について

ロータリー職員からのサポート